きしまち整骨院 BLOG

2017年4月25日 火曜日

治療以外で大切なこと。

皆さんこんにちは!

川越市 きしまち整骨院 院長の北條です。

さて今日は治療以外で体を良くする方法をお伝えしたいと思います。
あらかじめ申し上げておきますが
体の構造が良くなっていない状態でこれをやっても
体が良くならないことがありますのでご注意くださいね。

基本的なことになりますが
普段のお仕事は立ち仕事?座り仕事?

お休みは週にどれくらい?

普段の運動習慣はどれぐらい?

睡眠時間はどれぐらい?

水分はどれぐらい取れている?

お通じはしっかりある?


ざっと書きましたが当院では以上の質問を行います。
今挙げた項目の中に、身体を悪くしてる要素が隠れているからです。

治療で体が良くなっても生活習慣が悪いと
いずれまた痛みや不調が現れてしまう。

私はそう考えます。

当院では薬や注射に頼らない体作りを目指しています。
ですので人間が持っている自然治癒力と言う
素晴らしい力を最大限に引き出して
ご自身の体を良くしていってもらいたいと言う想いがあります。

ですのでまずは自分がどういった生活習慣
どういったリズムで暮らしているのか
まずこれを一度把握するということが大事だと思います。

例えば水分毎日どれくらいとっていますか
という質問をするとほとんどの患者さんは
正確な量はわからないと答えます。

現状が分からなければ目標(ゴール)が設定できないのです。


まずは現状をしっかりと把握するということをから始めていきましょう。











このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 きしまち整骨院